8月14日㈪


こんにちは。

収納担当ライフオーガナイザーの伊藤です。

今日も暮らしに快適と心地よさをプラスの情報をお伝えしますね。


今日のテーマは

「ラベリングってしたことありますか?」


ラベリング・・・製品のブランド、品質、内容などを表示した小紙片を添付する、また包装紙に印刷したりすること。(Jericho流通用語辞典より)

収納においてラベリングをする事は、「モノを出す時、しまう時」にとても大切な役割をしています。

例えば、このように同じケースが並んでいると、モノの場所に迷うことが。。。

そんな時は、ラベリングを観ることで迷わず欲しいモノを取り出すことができます。

またしまう時もラベリングの場所へ簡単に戻せます。

片付けが苦手な人は「出すのはいいけれど戻すのは面倒」とよく聞きます。

面倒な時でもラベリングをしておくと、書いてある場所に戻さなくてはいけないという意識が自然と起こるそうです。

ラベリングには人の意識に働きかける効果もあるのですね!

その他の効果としては、「〇〇どこだっけ?」「○○しらない?」と家族みんなに聞かれて困っていたお母さんもらくになります。

ラベリングの効果で家事みんながどこに何があるのかすぐ分かるようになります。今まで一人で片付けしていたお母さんが頑張らなくても家族の協力が得られるはずです。

また、最近はお洒落な文字体やテープでラベルを作ることもできます。子どもでも簡単に作れます。親子で一緒に作るのも楽しいですね。

私が最近購入したラベル作成機はコンパクトでかつ高性能です。スマートフォンの画面で遠隔操作をしてラベルを作成して印刷することができます。

ラベリング人気の背景には片付けブームと関係があるようです。

是非一度トライしてみませんか?


7月10日月曜


 こんにちは。収納担当ライフオーガナイザーの伊藤です。

今日も暮らしに快適と心地よさをプラスできる情報をお伝えします。

今日のテーマは「かしこい主婦は冷蔵庫の収納をマスター?!」です。


 さっそくですが質問です!

 みなさんの家の冷蔵庫中を思い出してください。冷蔵庫に入っているモノを全て答えられますか?これに答えられた人はすごい主婦です!

 

私たちは毎日開け閉めして見ている冷蔵庫の中ですが・・・。何が入っているかを全部把握するのはとても難しいです。つまり冷蔵庫は収納する「モノの種類と量」が想像している以上にとても多いということの証拠です。

 

あなたの冷蔵庫は大丈夫?

 

・詰め込み過ぎて奥のモノが取り出せない

 

・入っている食材の存在を忘れて二重買い

 

・賞味期限がとっくに過ぎて腐らせた

 

心当たりありますか?でももう大丈夫です!冷蔵庫の収納方法を少し工夫するだけで簡単に解消できますよ。

詰め込み過ぎを防ぐには冷蔵庫の中にグループを作りモノの住所を決めることがおススメです。例えば飲料グループ・調味料グループなど・・・ 場所を決めることでどこに何があるのかが一目で分かります。二重買いも減らすことができます。賞味期限がある食品には日付をマスキングテープなどに記入しておくと安心です。食品ロスが減り食費を節約できます。冷蔵庫に限らずですが住所がないモノは空いているスペースへしまう事になります。これが詰め込み過ぎ原因です。

 

また詰め込み過ぎは庫内の冷気の流れを妨げて冷蔵庫の電気代がアップしてしまいます。スペースのうち3割は空きスペースとして余裕のある収納を心がけてくださいね。

 

また冷蔵庫の電気代は扉の開閉数や開閉時間にも比例しています。奥に詰め込んだモノを探すのに時間がかかり、扉の開け閉めの回数が増えると電気代アップにつながります。

 

それを解消するのがこの把手付きケース。

 

我が家では目的別に分けています。パンを食べる時のケース。ごはんを食べる時のケース。

 味噌汁を作る時のケース。目的別に分けるとその料理を作る時にさっとケースごと出して扉をすぐに閉めることができます。

 

こちらは昨年から使い始めて重宝しているミニドリンクケースです。

 今日の冷蔵庫収納のポイントを押さえておけば、食費の節約・電気の節約が同時に叶いかしこい主婦になれますね。

 ぜひ参考にしてみてください。


4月24日月曜

 はじめまして。かしこい主婦情報サイト 収納担当の伊藤です。一人ひとりの気持ちに寄り添った片付け方法の提案を行うライフオーガナイザーです。

 収納担当として、暮らしに快適と心地よさをプラスできる情報をお伝えできるように頑張ります。

 今日は「片づけと掃除の関係とは?」をテーマにお話しさせていただきます。

 では、みなさんにクイズをだします。

 ・片づけは好きですか? 

 ・掃除は好きですか? 

苦手だという方もいれば、大好きという方もいらっしゃると思います。私たち片づけのプロはどうでしょう?もちろん片づけは得意です。でも掃除に関しては嫌いという人が意外と多いのです。とは言っても仕事仲間の家はどこもきれいでスッキリしています。なぜでしょう?その答えは「片づけと掃除の関係」にあります。片づけをすれば掃除がぐっと簡単にできるからなです。

私たちは来客がある時に慌てて掃除をする事はありません。当日の朝に掃除を済ませることができます。こちらは我が家のキッチンです。キッチンは毎日料理をする油汚れや水汚れの多い場所です。掃除を簡単にする為にカウンターにはモノをなるべく置かないように心がけています。モノがないのでサッと拭き上げるだけです。

次の写真はリビングです。床もモノがなければ掃除機やモップで5分で掃除完了です。掃除を楽にする秘訣は片づけのベースがとても大事なです。

 

じゃあ片づけも嫌い・掃除も嫌いな私はどうしたらいいの?そんな方には気軽に始められるプチ片づけをおススメします。例えば「使ったものは出したら戻す」一つのルールを決めて試してみると変化が必ず起きるはずです。はじめはできる事から・・・それが習慣になると無意識にできるようになります。不思議と片づけているというストレスは感じなくなります。キレイの近道は片づけプラス掃除。どちらも得意になって快適な暮らしを手に入れてください。

 

 次回のテーマはクローゼットの賢い収納です。お楽しみに。

 


伊藤佳奈のライフオーガナイズ片づけサービス

▶初回3時間パック 税別15,000円 交通費別途 

▶出張先は要相談 

▶3時間パックの内容:ヒアリング・片づけサービス(片づける場所は要相談)

▶連絡先:メール:azukimessage@gmail.com 電話:090-8499-8484

▶▶かしこい主婦になる生活お役立ち情報サイトをみたと言って、伊藤さんのヒアリング・お片付けサービスをご予約されると、初回3時間のお値段で消費税分(1200円)が割引されます!ぜひお試しください。心もお部屋もきれいになりますよ!