2018年4月16日


環境アレルギーアドバイザーの深澤千春です。

私はスキンケアに関わるお仕事をしていることから、健康で美しくありたい皆様に、季節に合わせたお役立ち美容情報をお伝えしていきたいと思います。

 

 

 

今回のテーマは、家事日焼けを防いで美肌キープ!です。

 

 

 

 

 

日中は暑いぐらいの日も多くなってきました。日差しも強くなりはじめた所ですが、日焼け対策はしっかりされていますか?

 

1年の中で紫外線量が急激に上がり始めるのは、なんとまだ寒い2月!そこからぐんぐんと増え、今の時期から夏の間がピークとなっています。日焼け止めはもっと暑くなり始めてから...という方も多いようですが、理想としては年間通して日焼け対策しておいた方が良いですね。

 

 

 

そしてここからが、今回の本題。皆さん、家事日焼け対策はどうでしょうか? 

 

 

 

日中のお出かけ時の日焼け対策はバッチリ!という方でも、朝の家事タイムは無防備だったりしませんか?

 

 

 

洗濯物を外に干す時、ゴミを出す時、庭周りをお掃除する時、ご主人を駅まで車で送る時...ついノーガードで外に出てしまいがちですよね。

 

 

 

家事の間に、毎日少しづつ重ねていく日焼けは、真夏の日焼けに負けず劣らず、お肌に影響を及ぼすことが分かっています。

 

 

 

日焼け止めを塗るタイミングは、朝一がベスト。最近では、日焼け止めを塗り忘れがちな部分も、体の内側からフォローしてくれる、飲む日焼け止めも人気なようですね。帽子、日傘、手袋なども使いながら、家事日焼けを上手に防いでいきましょう♫