8月4日㈮


「ダニサル除湿シートでダニ!さようなら」


 皆さんこんにちは。当サイト責任者加藤です。今日は、アレルギー性鼻炎一家がお勧めする防ダニ除湿シートをご紹介します。

 

愛知県一宮市の会社、株式会社ノームラトレーディングが製造しています。約13年前に研究に着手し約5年間の開発期間で生まれた商品「ダニサル除湿シート」です。

 

その商品は、布団、ベッドでなかなか洗うことできない方や、乾燥機が無い、掃除機でまめに掃除ができないご家庭にとって、とても優れたアイテムです。

 

 やり方は

 1)布団・枕を掃除機で吸う

 

2)布団、ベッドにダニサル除湿シートを白い方を上にして敷く

 

3)家庭の布団・枕カバーをその上に敷く

(布団)

(枕)

 

4)4週間たったら、掃除機で布団・枕を掃除する

5)ダニがほとんどいなくなる

という超簡単な方法で6か月間有効です。

 

<検証>

 

我が家で実験しました。わが子は通年型のアレルギー性鼻炎で1年中鼻がむずむずしています。

 4週間経過し、掃除機で吸うと、確かに毎朝鼻水をかんでいる娘がその症状がなくなりました。

 私は鼻炎でなく、アトピー性皮膚炎なので埃などで体が触れると痒くなります。でも、さっぱりして快適な布団でした。

 

なぜ4週間後に掃除機で吸うかといいますと!?

 

この商品は、ダニだけに作用する有効成分が塗り込まれています。ダニが産んだ卵がふ化できず新たなダニが発生しません。効果として4週間ぐらいから確実にダニを減らすことができます。しかも安全性が高く、子どもやペットにも安心して使えます。

 

(ダニ)

 ここで、3つのポイントです。

 

1つ目は、アレルギー症状は、ダニの死骸とフンで発症します。ですから一度はきちんと掃除機で吸った方がより効果的となります。

 

2つ目は、布団、ベッドでダニを掃除機で吸うことができるのは、死骸です。生きている状態では1匹ですら吸いにくいと言われています。

 

3つ目は、ダニはフケを食べ、湿度が高い場所が好きです。上半身にダニサル除湿シートを敷くといいです。レギュラーサイズは枕用に、ワイドサイズは布団用にご使用ください。

 

この商品は、他に優れた使い方で、防災の備蓄のリュックにお入れください。公民館などで湿った布団をお借りして過ごすことになる災害時です。湿気が大好きなダニはそういう布団で繁殖します。ですからこのダニサル除湿シートを使用してダニの数を増やさないことが対策となります。

 

(災害時の避難生活)

 

では、みなさん、欲しいなあと思われましたら、お気軽にこちらからご注文くださいませ。

 

ワイドサイズ:2170円(税抜き価格)

 

・レギュラーサイズ:1,075円(税抜き価格)

 

・ご注文は「かしこい主婦セレクトショップ」こちら